skip to Main Content
Decision Resources Group Japan Branch

ボトムアップ方式のDRGの疫学予測データは将来アクセス可能な潜在患者市場を明らかに。詳細な調査と分析から今後治療対象となりえる患者動向を把握、クライアントが自信を持って成長機会と投資価値を導き出すことを可能にします。

サンプル・デモはこちらから


ボトムアップ方式のDRGの疫学予測データは将来アクセス可能な潜在患者市場を明らかに。詳細な調査と分析から今後治療対象となりえる患者動向を把握、クライアントが自信を持って成長機会と投資価値を導き出すことを可能にします。

サンプル・デモはこちらから


特長

  1. 45カ国にわたる170以上の疾患とバイオマーカーを網羅。患者セグメントは、3,500以上
  2. 透明性を保った調査方法、検証済みのボトムアップ方式の患者分析、開示された予測方法論
  3. 主要7カ国においては20年間の患者推移予測を170疾患以上でカバー
  4. 専門アナリストによる多数の文献調査と独自インタビュー/サーベイを実施
  5. 薬物治療が可能な患者数、ステージ/ライン別の患者数など事業機会に必要な患者情報
  6. 膨大な情報も高機能で使いやすいデータベースで効率よく情報収集

市場評価に欠かすことができないDRGの疫学情報

DRGの質の高い疫学分析情報は、詳細な調査に基いた質の高い疫学分析情報であるとともに、高機能で使いやすい全世界の製薬業界で長く活用いただいている疫学情報です。

世界主要7ヶ国においては2037年までの20年将来予測を行い、クライアントが必要な有病者数、発症者数、診断者数、薬物治療者数まで詳細に調査、分析を加えます。

新興市場国においても74疾患、10年間の将来予測分析を行います。これらの分析は、専門アナリストによる多数の文献調査とインタビュー/サーベイに基づいており、詳細なサブポピュレーションの患者数まで特定しております。

データベース 使用イメージ

網羅する疾患

カバーする領域・疾患

オンコロジー

急性骨髄性白血病
多発性骨髄腫
非ホジキンリンパ腫およびCLL
膀胱癌
乳癌
大腸癌
食道癌
悪性メラノーマ
非小細胞性肺癌
卵巣癌
膵臓癌
前立腺癌
腎細胞癌
頭頸部癌

CNS

アルツハイマー病
てんかん
多発性硬化症
パーキンソン病
慢性頭痛
慢性腰痛
線維筋痛症
神経障害性腰痛
変形性関節炎による疼痛
術後疼痛
ADHD
双極性障害
オピオイド依存症
統合失調症
うつ病

自己免疫性疾患

アトピー性皮膚炎/湿疹
乾癬
クローン病
過敏性腸症候群
潰瘍性大腸炎
喘息
COPD
体軸性脊椎関節炎
乾癬性関節炎
関節リウマチ
全身性エリテマトーデス
軸性脊椎関節炎

代謝性疾患

NASH
肥満/過体重
骨粗鬆症
2型糖尿病
糖尿病性腎症

循環器系疾患

急性心不全
心房細動
肺高血圧症
静脈血栓塞栓症

感染症

院内グラム陰性菌感染症
MRSA

眼科

加齢黄斑変性症
糖尿病性網膜症

Back To Top
×Close search
Search