skip to Main Content
Decision Resources Group Japan Branch
Pulmonary Hypertension

肺動脈性肺高血圧症|治療アルゴリズム:クレームデータ分析

米国における肺動脈性肺高血圧症の治療の実体をリアルワールドデータを活用して分析しました。多様な治療薬が用いられていますが、第一選択薬としてはホスホジエステラーゼ5(PDE-5)阻害薬とエンドセリン受容体拮抗薬(ERA)が最も広く処方され、有効性に優れたプロスタサイクリン製剤はその後の治療ラインで使用されています。ブランド薬の使用が圧倒的で、多くの場合は併用療法です。
続きを読む
Back To Top
×Close search
Search