skip to Main Content
Decision Resources Group Japan Branch
Peripheral Arterial Disease

末梢動脈疾患 | ランドスケープ&フォーキャスト|主要7カ国

末梢動脈疾患(PAD)に特化して開発された薬剤はごくわずかで、選択肢にはここ数年ほとんど変化がありませんが、新たに数剤が開発段階にあります。当市場には深刻なニーズが存在することから、DRGでは診断率と治療率が高まれば、市場の大きな成長が見込めると予想しています。
続きを読む
Back To Top
×Close search
Search