skip to Main Content
Decision Resources Group Japan Branch
Atrial Fibrillation

心房細動|治療アルゴリズム:クレームデータ分析

DRGでは、米国における心房細動の治療の実態をリアルワールドデータを活用して分析しました。本レポートでは、新規に診断された心房細動患者に対する治療パターン、治療ライン別患者シェア、治療薬の変更、治療期間、併用療法の選択に関する定量分析を行います。さらに、最近治療を受けた患者に関して、薬剤が処方される医療機関、薬剤の追加または変更のパターンを詳細に追求し、使用される薬剤の順序を数値化します。この他、各薬剤の治療継続率、服薬コンプライアンスについても分析します。
続きを読む
Back To Top
×Close search
Search