skip to Main Content
Decision Resources Group Japan Branch
Crohn's Disease

クローン病(大人)|治療アルゴリズム:クレームデータ分析

米国におけるクローン病の治療の実体をリアルワールドデータを活用して分析しました。新規診断された患者に生物学的製剤を処方する医師が増えています。そのなかでもTNFα阻害薬(ヤンセン/メルクのレミケード、アッヴィ/エーザイのヒュミラ)が主流ですが、武田のエンティビオ(日本の製品名はエンタイビオ)やヤンセンのステラーラなど新しい薬剤もシェアを拡大しつつあります。
続きを読む

クローン病(小児)|治療アルゴリズム:クレームデータ分析

米国における小児クローン病の治療の実体をリアルワールドデータを活用して分析しました。小児クローン病治療では武田薬品のエンティビオ(日本の製品名はエンタイビオ)、ヤンセンのステラーラなどTNF以外の生物学的製剤も市場シェアを伸ばしつつあります。
続きを読む
Back To Top
×Close search
Search