skip to Main Content
Decision Resources Group Japan Branch

【ホワイトペーパー】COVID-19: 選択的・不必要手技に与える影響

【ホワイトペーパー】COVID-19: 選択的・不必要手技に与える影響

COVID-19の流行は医療機器市場に大きな影響を与えています。歯科、美容、形成外科、泌尿器、内視鏡領域のような手技が選択的・半選択的もしくは必須ではない領域において顕著に表れています。

特に美容や歯科領域においては、ほとんどの手技が完全に選択的とみなされており事態は深刻ですが、婦人科領域の手技のほとんどは一時的に遅れているだけと考えられます。

本ホワイトペーパーではCOVID-19による手技の制限、手技別の必要性のブレイクダウン、OEMと販社の対応、売り上げへの影響、グローバルでの領域別回復の見通しについて考察しています。

英語版全文ダウンロードはこちら


Back To Top
×Close search
Search