skip to Main Content
Decision Resources Group Japan Branch

全世界からアナリストを招聘してのDRG主催のOncologyセミナー開催。多数の方のご参加ありがとうございました。


セミナー配布資料および動画閲覧パスワードの申し込みはこちらから

DRG Japanでは2018年11月22日に弊社のアナリスト、コンサルタントを英国、インド、シンガポール、米国から招聘しオンコロジーセミナーを日本橋ライフサイエンスハブで開催いたしました。DRGは、ライフサイエンス業界において全世界で情報の収集、分析、調査を実施し、多くの人材を抱えております。
今回はオンコロジーへのフォーカスで、ロンドンからはDRGのオンコロジーのレポート発行の代表をしているアンドリュー・メロン、インドで疫学情報の収集、分析をし、ますます複雑になるオンコロジー領域での疫学分析を数多く実施しているスワラリ・タドウォーカー、シンガポールのコンサルタンシー部門からはパートナーであり、20年以上に渡って大手から中堅の世界の製薬企業にアドバイザリーサービスを提供しているラビ・ヴィスウエスァラが参加いたしました。
当日は多くの方が会場にいらしていただき、Q&Aセッション、パネルディスカッションでは多くのご質問を頂きました。ご参加の方には改めてお礼申し上げます。

本日は、経験と最近の調査内容を元に5時間に渡って開催されたセミナー当日の様子をお知らせいたします。なお、当日の動画と発表スライドはご希望の方にご提供いたしております。ご希望の方はこちらからご登録ください。資料と動画のパスワードのダウンロードリンクをすぐにお送りいたします。

オンコロジー市場の最新動向の注目トピックス

DRGオンコロジー部門・エグゼクティブディレクター
講師:Dr アンドリュー・メロン
Dr. Andrew Merron

オンコロジーチームのエグゼクティブディレクター、Dr. アンドリュー・メロンがDRGの最新調査から導き出された最新のオンコロジー領域の動向に関して講演。グローバル市場におけるオンコロジー領域のの重要性と注目されているトピックスへの分析内容の報告、オンコロジー市場の現状と今後の動向、主要な医薬品・開発品の特定癌腫に対する今後の期待に関して講演を致しております。

がん領域における疫学情報分析に関してDRGのアプローチとは


DRG疫学部門・アソシエート・エピデミオロジスト
講演:スワラリ・タドウォーカー
Tadwalkar, Swarali

疫学の専門家で、DRGアソシエート・エピデミオロジストで特にオンコロジー領域の調査・分析を担当するスワラリ・タドウォーカーががん領域での疫学情報に関して講演。オンコロジー領域の疾病リスク、人口統計、高所得国と低所得国との動向の違いなどの大きなテーマをDRGの疫学チームはどのように収集、加工し、分析しているのか明らかにするととにも、主ながん腫でのグローバルでの傾向も紹介します。

不確実性下の意思決定

DRG コンサルタンシー部門・パートナー
講演:ラビ・ヴィスウエスァラ
Ravi Visweswara

DRGのシンガポールオフィスからは、戦略的意思決定とポートフォリオマネージメントに詳しいパートナーであるラビ・ヴィスウエスァラを招聘、不確実性下の意思決定に関して講演。株主への価値の最大化、将来の戦略決定の重要な方法論、ライセンス戦略、M&A戦略の意思決定のプロセス、方法論として活用されてきたメソッド。日本の製薬企業が、このメソッド、ポートフォリオマネージメントをいかに活用し、価値を最大化できるのか?ケーススタディを通じて論理的な裏付けから活用方向まで紹介致します。

オンコロジー市場、複雑化する免疫療法におけるデータと洞察を戦略的意思決定にどう活用するのか?


DRGオンコロジー部門・エグゼクティブディレクター
講師:Dr アンドリュー・メロン
Dr. Andrew Merron

Dr アンドリュー・メロンが再度登壇、より複雑化と競争を増すがん免疫療法にスポットライトを当てて講演。がん免疫療法市場セグメントにおいて、意思決定をするための信頼できるデータの必要性に関して説明を加え、さらには彼のチームであるDRGオンコロジーチームがどのようにデータを収集、活用し、クライアントが利用価値を高める洞察の高い分析情報にしているのか、これらの方法論も含めたアプローチを紹介、解説。

パネルディスカッション

当日参加者の方から頂いた課題、質問を登壇の講演者によるパネルディスカッションの模様です。
DRGでは、全世界の製薬業界でのエキスパートを抱えます。
日々、クライアントの方に課題の解決に向けた提案をいたしております。今回のセミナーは、そのアナリスト、コンサルタントの仕事の一部をご紹介いたしましたが、今後も分析レポート、アドバイザリーサービス、データベースを通じて日本のお客様の課題の解決の一助となればと存じます。

DRGオンコロジーセミナー資料のお申し込み

本セミナーはすでに終了いたしておりますが、同日のセミナーの模様、そしてスライド資料をご希望の方は以下からご登録するこで、ご覧になることができます。

セミナー配布資料および動画閲覧パスワードの申し込みはこちらから


Back To Top
×Close search
Search